FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫ですか?そのジャンプの位置。

こんばんは。 ノラです( ̄∇ ̄)ノ

ジャンプの呪文便利ですよね。
いや、使ったことないんですけど。
ただジャンプ使えたら全壊余裕だろうと思うことは多々あります。

そんなジャンプの呪文ですが、クラメンのリプ見てて少し気になったことがあったのでひとつふたつ確認を。
まずはジャンプの性質の確認です。

詳しくはやまださんのブログを確認ください。
範囲拡大前の記事ですが基本性質は変わってません。

とりあえずここで確認しておくことは、

・ジャンプの範囲内でジャンプ状態になったユニットが壁を超える

・壁の向こう側の施設or敵ユニットが最短距離のときユニットが壁を超える


この2点です。
これらを意識することでも変わる部分はあるかと思います。
ただ壁にかけてジャンプの呪文を打てば、ユニットが壁を越えてくれるというわけではないことを頭に入れておいてほしいです。


じゃあ実際に、それはどうなの?っていうジャンプの位置を見ていきます。

即席でつくったので、問題となる部分以外は出鱈目です。
また、ババキンの位置はアチャクイだと思って考えてください。

想定はゴレウィズ系の陸攻めの序盤です。

まず1例目。
*最外層にかけて中心部に届いていないところはノータッチな方向で。

Screenshot_2015-10-04-21-12-00~01

わかりますでしょうか。
問題となるのはアチャクイとの位置関係です。

ジャンプがアーチャークイーンに届いていません。

この場合に起こること。

まず、進行したゴーレムがアチャクイに壁の向こう側から攻撃を受ける

→反撃効果でババキンなどの無差別攻撃ユニットはアチャクイをタゲろうとする

→壁に阻まれるので壁を殴る

こんな風に、主力部隊がゴーレムの前に出てしまいます。
すると奥の施設から攻撃を受けたり、意図しない方向の壁を開けてしまったりします。

この場合のようにアチャクイが中心方向にいるならユニットは逸れにくいです。

しかし、主力部隊の左右どちらかにアチャクイが寄っている場合、こちらの主力部隊は中心部に進行できずに2層目あたりを回ることになってしまいます。

以前一度書きましたが、主力部隊が正面でアチャクイと援軍にぶつかるように面を据えないと進行がばらついて後続の味方アチャクイは逸れていきます。

これを避けるためにも、特にアチャクイが中心部にいないときはジャンプで巻き込むように意識したいところです。


続いて2例目。
条件は1例目と同様です。
が、今度は防衛施設の位置には意味があります。

*今回ババキンは無視の方向で

Screenshot_2015-10-04-21-12-50~01

これはわかりやすいかと。

ゴーレムが中心まで最短距離を進めません。

ゴーレムが2体いるとします。

それぞれ、迫撃砲→対空砲、大砲→ATと進むことが予想されます。

それに対し、ババキンなどの無差別攻撃ユニットは迫撃砲と大砲が壊れた後エリクサータンクに向かいます。迫撃砲→エリタンクとユニットが移動した場合、次は金庫に向かいます。

このようにゴーレムと主力が引き離されてしまいます。

さらに、ババキンやバルキリーはゴーレムより足が速いので、一度ゴーレムの前に出てしまうと早い段階から防衛施設の攻撃にさらされ続けることになります。

ゴーレムは盾役です。
ゴーレム単体では施設破壊はほとんど見込めません。
また、ゴーレムを盾として有効に使うことにより、後続のウィズやバルキリー、アチャクイの延命に繋がり、結果として施設破壊がよりスムーズになります。

ゴーレムを中心、さらに奥まで進めるためのジャンプを心がけてはどうでしょう。


今日はこのへんで。

ではまたー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノラ

Author:ノラ
クラン[ kingdom ]に所属。
機械音痴のリーダーにかわり執筆しております。クランでの出来事や攻略情報など書いていきます。

閲覧者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。