FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題:Gowipe対策に始まり、Gowipe対策に終わる。

こんばんは。 ノラです( ̄∇ ̄)ノ

私の連戦ライフは一旦小休止と相成りました。

だがしかし!
解せぬ!歯痒い!歯切れが悪い!
と、それは明日時間があれば。

今日は至極個人的な話題でもありまして。

一応の最終戦で全壊されてしまったのがかなり心残りです。
しかも初見。

全壊できないときは勿論悔しいです。
でも全壊されたときの方が猶の事悔しい!

たかが防衛されど防衛。今日はそんなお話。
私のTH8はGowipeとの戦いといっても過言ではなかったでしょう。

それほど相手の戦術はGowipeに溢れていました。

TH8になりたての頃。
そのころにはTH8で全壊対策をするのは定石になってました多分。

意気揚々と自分も全壊対策陣を真似て作ってみます。

しかし・・・

Gowipeで蹂躙!


めげません。配置を見直します。

しかし・・・

ドララで崩壊

あ、ドララ混ざってますね。
余談ですが、実際ドラゴンって強いと思います。
ライトニングクエイクの強化で息を吹き返してるはず。


またまた配置の見直しです・・・

しかしまたGowipeに初見でやられます。

このへんで心が折れます。
そして外に助けを求めるようになります。

そして見つけました。

それでは、その配置をば。

Screenshot_2015-10-28-22-26-09_R.jpg

今回まで同格から全壊されたことはただの一度もありませんでした。

ただ毎回TH9からは割と簡単に落とされるのですが・・・

自分の中での位置づけは対Gowipe陣でした。

でもこの陣の製作意図がどこにあるのかはてんでわかりませぬ。
大元の製作者ではないから!

製作者さん、もしくは製作者さんをご存知の方おられましたらご一報ください!

フラフラーとブログ界隈を徘徊していたときに見つけたものです。

これだ!っと思った理由。

・区画が結構多い
・2連の解除がそれほど容易じゃない
・面が取りにくい
・偏ってて攻めたくない

こんな感じだったはずです。

とりあえず自分が攻めたくないものを選びました。

防衛力は攻撃力に比例するって話。

半分本当で半分嘘だと思います。

多くの経験とともに培われたものならその通りでしょう。

でも攻撃力は結構イメージから入っても飛躍的に伸びるものです。
攻める前にはっきりしたシミュレーションさえできれば十分ですから。

シミュレーションをするために必要なのが経験ってのが私の考えです。

と、またまた脱線しましたね。

要するに(?)、
私の中には純Gowipeでの全壊イメージが用意されていなかった。

というか私には純Gowipeをやろうとする気すら起きません。
後半のユニットの動きが全く想像できません。

それ以前にペッカが育ってませんが・・・


防衛配置はどう考えるべきか

イメージだのなんだのの話は一応ここに帰着するわけですが。

経験を積んだ人は防衛力も高いよーって書きました。

こういう人たちは自分が攻めるのに"嫌な配置"を熟知してるんですよね、きっと。
だからこそ、"いやらしい配置" "繰り返し防衛できる配置" を作ることができる。

オリジナルに拘るのは苦行です、正直な話。
考えた時間に見合った成果が返ってくるとは限らない。

ただ1回の運で努力が水泡に帰すかもしれません。
そこまでして神経をすり減らす必要は無かった、というのが私の経験則です。

あ、攻めはきっちり時間かけて考える方がいいですよ。
こっちはいつかはっきり恩恵が返ってきます。
どうプラスになるのかは非常に言葉にしにくいですが・・・

まずは優秀な配置を真似する。

そこから色々と工夫していく。

結局これが一番です。


終わりに

Gowipe対策確率されず!

本当は動画も貼り付ける予定でしたが、ネットワークの調子が悪いです((+_+))
これはいつかに持ち越しになりそうです・・・

二転三転する話にお付き合いいただきありがとうございます!


今日はこのへんで。

ではまたー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノラ

Author:ノラ
クラン[ kingdom ]に所属。
機械音痴のリーダーにかわり執筆しております。クランでの出来事や攻略情報など書いていきます。

閲覧者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。